SAFe® Day Japanに参加する5つの理由

2021年6月3日(木)に開催されるSAFe DAY JAPAN ONLINEに参加すべき理由のトップ5をお知らせします!


  1. 国内および海外の事例紹介
    国内および海外の大手企業がどのようにScaled Agile Framework (SAFe)を活用し、品質を確保しつつ市場投入期間の短縮を実現しているのかを知る
  2. SAFe考案者の考えを知る
    SAFeの生みの親であるディーン・レッフィングウェルが語るSAFeの将来像について知る
  3. DX加速に向けたSAFeの活用
    SAFeを活用しデジタルトランスフォーメーション(DX)を加速するための知見を得る
  4. SAFeエキスパートのアドバイスを得る
    SAFeのエキスパートから、大規模にアジャイルを適用していくためのベストプラクティスやガイダンスを学ぶ
  5. ネットワーキングの機会
    コーチやオピニオンリーダー、チェンジエージェントとの幅広いネットワークを構築