『Customer CentricityのためのDXを目指して』

2021年5月27日 (木) 17:00~19:30


富士通はScaled Agile Inc.のGold Transformation Partnerとして、SAFeを自社への適用ならびにお客様への提供サービスとして実践しております。5月27日 (木) 開催のSAFe Day Japan 第3回スポンサー共催Webinarでは、『Customer CentricityのためのDXを目指して』を全体テーマに、2部構成での講演を行います。パート1では、自社の変革事例をお話します。パート2では、SAFe・アジャイルに関わる自社の経験をベースとした3つのディスカッションをお届け致します。SAFeの中核となる考え方である Customer Centricity をベースとした富士通のアジャイルとSAFeを通して実現する変革への取り組みと経験を皆様と共有させて頂きます。

スポンサー: 富士通株式会社

アジェンダ


17:00-17:05 開会のご挨拶


17:05-17:45 自社事例講演:

  • 講演タイトル:DXへの取り組みとSAFeアプローチ (仮称)
  • 講演内容
  • 講演者:富士通株式会社 DX Designer 小原由紀夫

17:45-19:25 講演


事例を交えた3つのトークセッション:DXを目指したアジャイル (仮称)
17:45-18:15

①モダナイゼーションとスケールドアジャイル (仮称)
(18:15-18:20 休憩)
18:20-18:50

②リリースオンデマンドが導くお客様価値実現 (仮称)
(18:50-18:55 休憩)
18:55-19:25

③お客様の変革を支援するリーン・アジャイル人材育成 (仮称)


19:25-19:30 閉会のご挨拶